ビットコインクロック

ブロック半減期ETA:

日々

ETA:

grid
yellow line for home page yellow line for home page

ビットコイン半減期とは?

新しいビットコインが10分ごとにビットコインネットワークから発行されます。ビットコインの登場から最初の4年間、10分ごとに発行される新しいビットコインの量は50でした。 4年ごとに、この数は半分に削減されます。その量が半分になる日が「半減期」と呼ばれます。

2012年に、10分ごとに新たに発行されるビットコインは50ビットコインから25ビットコインに減りました。 2016年には25から12.5に減りました。そして2020年の半減期では、12.5から6.25に減っています。

ビットコインブロック半減期の重要性とは?

半減すると、ブロックごとに生成される新しいビットコインの量が減少します。これは、新しいビットコインの供給量が下がることを意味しています。

通常のマーケットでは、安定的な需要がありながらも供給が低下することで、価格が値上がりします。 半減期により新しいビットコインの供給が減り、需要は通常安定したままなので、半減期はm通常ビットコインが大きく流動する直前に起こります。

下の画像の緑色の縦線は、過去の2つの半減期(2012年11月28日と2016年7月9日)を示しています。それぞれの半減期の後に価格がどれだけ大きく上がったかをご確認ください。

bitcoin halving date countdown

ビットコイン半減期チャート

以下の画像から、それぞれの期間におけるビットコインのインフレ率を見ることができます。

bitcoin inflation graph

それぞれの半減期ではビットコインのインフレ率が下がっています。 オレンジ色の線は、特定の期間におけるビットコインのインフレ率で、青い線は発行されたビットコインの総数です。

ビットコイン半減期スケジュール

ビットコインの半減期は、日付ではなくブロック高でスケジュールされます。

半減期は210,000ブロックごとに発生します。2020年の半減期は、630,000ブロックで、2024年の半減期は840,000ブロックで発生します。

半減期にはマイナーに何が起きるのか?

半減期の後は、マイナーはシャットダウンするものだと多くの人が思っています。しかし現実にほとんどのマイナーは非常に賢く、 半分の価格なので、マイナーをシャットダウンすることはありません。

2024年のビットコイン半減期はいつのなのか?

2024年の半減期は、2024年3月から2024年6月の間に発生する可能性が高いです。

過去のビットコイン半減期

本セクションでは、過去の2つの半減期を見てみましょう。

2012年の半減期

2012年は最初のブロック半減期でした。 Radeon HD 5800マイナーを使用している誰かがSlushPoolによってマイニングしました。

2016年の半減期

2016年は過去2回目の半減期でした。

現在のビットコインブロック補助金

現在のビットコインブロック補助金はブロックあたり12.5ビットコインです。2020年に630,000ブロックに達したら、補助金はブロックあたり 6.25ビットコイン(BTC)に下がります。

ビットコイン半減期パーティー

世界中の数千人のビットコイナー達が2016年の半減期を祝福しました。 ブエノスアイレス、メルボルン、モントリオール、パリ、アテネ、ダブリンなどの数々の主要都市でパーティーが行われました。

こちらが2016年のテルアビブでのHODL半減期パーティーの動画です。

パーティーイベントが行われたら、こちらで追っていきますね!

いつ2100万ビットコインすべてが発掘されるのか?

2140年までに2100万ビットコイン(BTC)すべてが発掘されます。ただし98%以上が2030年までに発掘されるでしょう。

Litecoinブロック報酬半減期のカウントダウンはあるのか?

はい、このサイトをチェックしてください。 Litecoinは現在、ビットコインの1年前の2019年8月頃に半減すると予測されています。ブロックあたりのLitecoinの報酬は、ブロックあたり25LTCから12.5 LTCに減少します。 Litecoinのブロック報酬は、840,000ブロックごとに半分になります。

Ethereumブロック報酬半減期のカウントダウンはあるのか?

Ethereumのブロック報酬はビットコインのように半減期も無いので、カウントダウンもありません。

ビットコインクロックとは?

ビットコインクロックは2011年から使用されています。2018年、所有者がドメインを失効しました。 サイトを刷新し、元のビジョンに戻しました。

半減期は必要か?

半減期は必要です。これは、ビットコインがその供給を制御する方法です。 ブロック補助金の有効期限が切れると、取引手数料はネットワークを保護するためにマイナーに支払われます。

他の半減期予測者のほとんどは、10分のブロックを使用して半減期の推定値を計算します。

ただし、ブロックは、ビットコインのこれまでの歴史の中で10分未満の間隔でマイニングされています。

当社の試算担当者は、BTC.comのデータを使用して、過去2か月間の平均ブロック時間を取得します。 次に、このブロック時間(現在はブロック間の9.69166666667分)を使用して、半減期を推定します。

他のほとんどのサイトでは5月下旬の半減期を見積もっていますが、より可能性の高いのは5月前半の報酬半減期です。

現在のビットコインブロック報酬は?

現在は、ブロックあたり12.5ビットコインが新たに発行されています。